全身脱毛を利用しようと決めたきっかけ

自身が利用したときは全身脱毛が主力メニューになっていました

サロン側は無理な勧誘をしてくることはなく、気が向いたら契約してくださいという感じでした。
自身もこの場で契約するつもりはなく、まずはしばらく脱毛箇所の様子を見てみようと思いました。
脱毛した箇所はワキだけで、他の部位は何もしていません。
そして10日を少し過ぎたころから、自然とワキ毛が抜けていったのです。
このときは刺激がまったくなく、毛周期を超えた毛が自然と抜ける感じでした。
シェービングや毛抜きによる処理と明らかに違ったのは、ムダ毛がしばらく生えてこないことですね。
ツルツルの状態を長く維持でき、1か月しても生えてきませんでした。
1か月半くらいするとムダ毛が再生してきましたが、以前よりもやや薄かったです。
このときサロン脱毛で減毛できることを実感し、本格的に全身脱毛を受けてみようと考えたのです。
昔の脱毛サロンといえば部位コースが主流だったようですが、自身が利用したときは全身脱毛が主力メニューになっていました。
頭髪や眉毛などは必須でしょうが、それ以外のムダ毛と呼ばれる部位に関しては、完全に処理したいと考える人が増えているようです。

体毛は人より濃いほうで、夏場になると不快感を覚えていました | 自身が利用したときは全身脱毛が主力メニューになっていました | 全身脱毛はコスパがよく、処理面積あたりの費用が最安値